説明会&面接<中部地区>&お花見

ハッチ&ナナッチ2017 - - らぴす

 

 

先日、中部地区のBP説明会&面接がありました。

 

午前中は説明会で、子どもたちは隣のキッズルームで遊びながら待機。

 

私は、昼食を買いに一人でお弁当屋さんへGO!

 

 

説明会&面接にはブロック長のマリー&ユーリさんのユーリさんに入ってもらっています。

 

ハッチもナナッチも何度も来ているので慣れています。

 

レオンくんとも遊べるので、うれしそう!

 

ナナッチが怒ってキッズルームを飛び出すと、ハッチが「レオンくん、ナナッチを探しに一緒にいくぞ!」と言って、探しに行ってました。デイに行っているので、下の子の面倒を自然にみれるようになってきました。

 

 

 

昼食後、面接がスタート。

 

午後からキッズルームが取れなかったので、隣のお部屋で面接待機者さんと交流会。

 

午後からは、ごましおさんファミリー、みかんさんファミリー、カンパーニュさんファミリーにお越し頂き、待機ご夫婦の質問に答えて頂いたり、赤ちゃんを抱っこしてもらったりしました。

 

 

 

一日長いので、子どもたちは外へ・・・

 

ナナッチはシッターさんと一緒にお散歩につれていってもらいました。

 

 

 

ハッチとレオンくんもあとからお散歩でお花見。

 

桜がきれいに咲いていました。

 

 

目の前の名古屋市資料館にも入って見学。

 

 

スタッフの方が記念写真を撮ってくれました〜

 

 

ナナッチ、ひらがなの練習中。ひらがなとカタカナの練習をしないとyou tubeが見れない約束です。。。

 

 

ハッチとレオンくんは、プラレールやラケットボールで遊んだり、、、

 

 

おやつを食べたり、仲良く遊んでました。

 

そのあと、いつものガストに行ってお別れ。(お決まりコース)

 

サポーター参加の皆様、養親希望ご夫婦の皆様、長い一日お疲れ様でした〜♪

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村
 

胃ろうになりました・・・

実家・家族・施設 - - らぴす

★父の老健で〜

 

1月に父の足のジョクソウがひどくなり手術をしました。

そのあと2月になっても、熱が下がらず糖尿があるので、経過があまりよくない状態が続いていました。

このまま死んじゃうかもと本気で思って、お葬式について調べたり、遺影の写真をどうするかとか皆で考えました。笑

 

遺影の写真は私がデジカメで撮った最近のでいいか〜と妹にラインで送ると、妹の旦那さんが「No!!!」と却下汗

 

アルバムを全部見直し我が家にある数少ない父の写真から親戚の結婚式のときに私が撮った一枚を選んだら「OK手」と妹の旦那の了承を得ました。(父が50代の頃の写真で一番父親らしさが出てる笑顔のもの)

 

父は声もでなくなり、食事もできなくなり、鼻からチューブで栄養や薬を取っていましたが、鼻のチューブを抜いてしまったことがあり、再度レントゲンを見ながら入れないといけないということで、たびたびやられても困る・・・ということでミトンのような手袋をすることになりました。(拘束にあたるので老健からは家族に連絡が来ます)

 

 

 

 

もうこのまま弱って寿命・・・ということも考えられたので、生きているうちに会っておこうということで妹がアメリカから帰国しました。

 

私達二人でお見舞いに行くと、実家に帰れるのでは?と考えたようで、父がものすごい実家に帰りたいモードに入ってしまい、ミトンも被害妄想を助長する結果になり、わがままとうか不満が爆発したときがあって、妹がはじめて父の手に負えないわがままを目の当たりいにし、どっと疲れてしまいました。

 

わかったでしょ!怒りモードがどんなか〜。こんなもんじゃないときあったよ、顔をぶるぶるふるわせるくらい怒ってたときとか、やばいと思って公園に連れ出したんだもん…毎日今日はどんなかびくびくだよ〜

 

 

 

 

そんなこんなで、数日間毎日お見舞いに行って2人でマッサージをし続け、なだめていたら、どんどん声が出るようになりました。

 

とにかく口から食べれるようになろう!ということで、老健の人達もまずはゼリーを食べるというリハビリをしてくれるようになりました。リハビリを数日するうちに、父が「ご飯と梅干と白菜の漬物が食べたい」と言い出しました。そう思えるようになっただけすごいと思い、練り梅を買ってきて、ゼリーでリハビリ後、ソフト食になったときにご飯のような(茶碗蒸しくらいやわらかい)ものに練り梅を混ぜて、私がはじめて食べさせました。すると、嬉しそうな笑顔が出ました。梅干しは祖母が毎年作ってくれていたので、格別な想い出があったんだと思います。

 

 

 

妹が来てくれていた2月14日のバレンタインデーの日に、2人でマッサージをしながら色んな話をしました。

 

結局、お父さんておばあちゃんが一番好きなんじゃない?」(なんでも手作りで作ってくれたしね、食べ物は…胃がんのおじいちゃんの面倒を家で見てたし、それと比べられたら誰もかなわないわ〜)

 

「(迷わず)うん!(やっぱり!母には絶対に言えない)」

 

天国のおばあちゃん、喜んでるだろうな〜男はお母さん大好きなのわかるわ〜

 

胃ろうの話ですが・・・鼻にチューブしながらの昼間のソフト食も辛いので、先日老健の関連の病院で胃ろうの手術をしてもらいました。老健の先生や看護師さんから胃ろうのメリットデメリットを色々伺っているうちに父もわかったようで、納得しました。

 

今は、昼間だけソフト食で朝と夜はチューブで栄養でしたが、3食とも食べれるようになれば、胃ろうを辞めることも可能だと…でもパーキンソンなのでどんどん食べられなくなると思います。だからこそ熱が下がった今がチャンスというところもありました。

 

胃ろうって、延命治療みたいに思っていましたが、それをしないと口からの食事だけではカロリーも栄養も薬も取れないので、受け入れるしかない!それを受け入れないとすぐに死んでくださいと言っているようなものだし・・・選択の余地なし!でした。

 

私がソフト食を食べさせているときに、茶碗蒸しくらいのやわらかいものを一口入れただけで、ゲホゲホ言っているので、本当に口から食べれないんだということがよくわかりました。(咳も出せないようになったらいよいよ胃ろうのみになってしまうようです)

 

 

 

ナナッチ、年長さんの卒園式にでました。

女子が号泣しているのを見て、ナナッチもつられて大泣きしていたようです。

 

あと、年中の先生のひとりが退職されるので、「☆☆先生に会えなくなるのが悲しい」と家でも大号泣悲しス。

 

感受性豊かですクローバー

 

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村
 

ハッチ8歳になりました♪

ハッチ&ナナッチ2017 - - らぴす

★ナナッチの産みのお母さんからハッチとナナッチにプレゼント!

 

おかげさまで、ハッチ8歳になりました!!

 

今のブームがプラレールだったり、くみくみスロープ(マーブルコースター)だったり、、、

 

ということで、ナナッチの産みのお母さんかから誕生日が近い二人にプレゼント。

(3月生まれのママッチにもお心遣いありがとうございました)

 

ハッチにはプラレールのおもちゃときれいな模様が描けるspirograpf蜂

ナナッチには、大ブームのりかちゃん関連3つも〜クローバー

 

 

 

誕生日当日はプレゼントで頭がいっぱいのハッチ

 

二階にあがりプレゼントに大興奮で「お〜!!!」を連発してました。

 

 

 

パパッチ&ママッチからはトイザラズ限定のみどりのトーマスとくろいジェームス(ハッチのリクエスト)

 

Y子おばちゃんからはおしゃべりジェームス(これもリクエスト)

 

養親ママ友からもハッチとナナッチにすてきな本を頂きました、ありがとうにじ

 

 

先日の日曜日・・・おもちゃがだんだん色んなボックスにめちゃくちゃに入っているのにイライラしてきたママッチふふっ。

 

「おもちゃをちゃんと片付けないとお買い物いけないからね!」と強く叱りました。

 

 

 

 

あんぱんまんはあんぱんまんBOX。本、ボーリング、つみき、ボール等わけていくうちに、プラレールやりかちゃんのおもちゃもそれぞれ積極的に片付け始めました。やり方がわかればできるんですね〜

 

きれいに分けることができて大喜びです。今までも分けてましたが、だんだんめちゃくちゃになってきて、、、そうなるとスムーズに遊ぶおもちゃが取り出せない!いいことないです。

 

 

 

誕生日のケーキかチョコフォンデュか!!!

 

チョコフォンデュを選びました〜ペコちゃん

 

ナナッチは、マシュマロにチョコをつけたい〜ゆう★

ハッチはいちごとバナナ〜moe

 

どれもとてもおいしかったですあ

 

 

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村
 

ナナッチ発表会(年中)

ハッチ&ナナッチ2017 - - らぴす

 

ナナッチ、年中さん最後の発表会がありました♪

 

さるかに合戦のかに役です。(かにとさるは人数が多いので分けての出演)

 

 

 

「あたし、さるかに合戦のかにで一幕しか出ないから!」と言ってた通り・・・

 

一幕の終わりにかにさんが歌って踊るところがとてもかわいかったですあ

 

 

 

大きな声でがんばっていました。毎日練習をがんばっていたので、安心して見れましたァンパンマン

 

発表会の帰りにA君ママにご飯誘われましたが、ハッチがデイでお迎えがあったのでまた今度ということで!残念〜あせ

 

発表会のあとハッチのデイお迎え→小学校の放課後スクール(ハッチ希望により)、私とナナッチは父の老健にお見舞いに行きましたぴのこ:)

 

 

 

ナナッチからはじめて文字のお手紙をもらいましたハート

 

「おかあさん、あったかお手紙どーぞ」

 

「あ」が「お」になってたりまだちゃんとは覚えてませんが、年長さんになったら文字の勉強もがんばろう!!

 

今は、車のナンバーのひらがなで覚えてます汗

 

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村
 

ナナッチ5歳になりました♪

ハッチ&ナナッチ2017 - - らぴす

 

 

おかげさまでナナッチ5歳になりました♪

 

ブログが全く更新できないくらい忙しく、老健にいる父が足のジョクソウが悪化して手術をしたりして、一気に弱まったため相模原から弟が母を連れて見舞いに来てくれたり、アメリカから妹もかけつけてくれました。

 

 

 

最初は、もうしゃべることも出来ないほど弱まっていてもう覚悟の時だなと思っていましたが、妹と毎日見舞いに行って、肩や背中や腕をマッサージしていると少しずつしゃべるようになってきました。

 

かといって、このままどんどん元気になるかはわかりません。まだ、鼻からチューブで栄養を取っている状態なので・・・

 

 

 

同居の認知症の義母は、腰の圧迫骨折がすぐには治らずあと半年くらい病院通いが続くようで。(汗)

 

しかもナナッチの誕生日の少し前にハッチ&ナナッチがふたりとも溶連菌にかかりました。

 

移らないように寝る時もマスクしたりナナッチと私は花粉症も出て、とにかく病院と老健で時間を取られる日々で、誕生日もYおばちゃんとお見舞いに行く前にうちでプレゼントをあげて、少し遊んでとゆっくりパーティーというわけにはいきませんでした〜

 

 

 

ナナッチ「大きくなったらお母さんと一緒にお酒飲む!お母さんから絶対に離れない」

 

ママッチ「何歳まで離れないの?」

 

ナナッチ「20才まで。あと保育園の先生になって、ハッチのお世話をするの」

 

・・・と今は言ってます・・・

 

 

 

ハッチは、デイでお正月にカレンダーを作りました。「酉」は先生と一緒に書いたようです。どうりでうまい!

 

 

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村
 

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM