ハッチのサッカー

サッカー(ハッチ) - - らぴす(ママッチ)

 

9月から11月までの全9回、日曜日はハッチのサッカー(スペシャルオリンピクス)の練習があります。次回は4月からスタート(全9回)です
秋の2回目は雨で中止になりました。
なので、一応ハッチとしては2回目ですが、全9回中の3回目に先日参加しました。
今回は、ゴールの練習もかなりしました
ドリブルしてマークのところからボールを蹴ってゴールする・・・というような感じで順番にやります。
とにかく、見よう見マネで言われた通りになんとかこなすハッチ。
でもだんだん疲れてきて、だらだら走るとこも歩く感じでになってきました
それでも弱音を吐かずどこまでついていけるかだけをみていたら、なんと今回に練習もすべて頑張って参加できました
1回目より気持ちうまくなっている様子
サッカーのルール等はまだ全然わかってませんが、休みの日にパパッチと練習したり、テレビで、サッカーを一緒に見るともっともっと頑張れるのかなと思いました
最後の10分か15分は毎回試合で終わります。
今回は、よろしくの挨拶でナナッチとママッチに握手してくれる人もいて、とてもうれしかったです
1回目、2回目と2時間の練習をこなせてるだけでもすごいと思います
やはり毎日学校で授業を(それなりに)こなしているからなんだろうなと思いました

スペシャルオリンピクス(サッカー)スタート♪

サッカー(ハッチ) - - らぴす(ママッチ)

ハッチが小学生になってから頻繁に言うようになった
自転車乗りたい!(買いました)
(お友達と)公園で遊びたい!(放課後等デイサービスに入り叶いました)
そして、サッカーやりたい!・・・が叶いました
スペシャルオリンピクスというのをお友達から聞いて、調べて7月の説明会に参加して、9月からスタート
9月から11月までで最後の9回目は試合だそうです
次回は、4月からの6月までにまた同じ9回でワンクールでやるそうです
今日の初日は、説明会のようなものが会議室で行われ、アスリート(17人位)が集まりました。アスリートたちは、前の席に並びますが、ハッチちょっとビビって、「帰る」と言いましたが、説明会にいらしたコーチがこっちこいと呼んでくださったのか、次の瞬間、アスリートたち(お兄さんたちがほとんど)の中にまざって、ちゃんと座ってました
そのコーチのお子さんが自閉症と聞いていましたが、とても扱いが上手というか、ハッチも安心して、くっついてました。
そして、自己紹介になりましたが、前に出て、名前を言ってあいさつしていきます。
ハッチどうなる〜と思ったら、ちょっと緊張した面持ちで「よろしくおねがいします!」とはっきり挨拶しているではありませんか?
一番小さいハッチでしたが、またまた大人になったハッチに感動しました
次に、サッカーをする場所に移動して、まずは、草が生え過ぎていたので、草とりから始まり、コーチの指導のもと、一生懸命草を運んでました。
お母さんたちも参加して、だいたいの草取りが終わると、大きい組のAチームと、小さい組のBチームに別れ練習がスタート。
Bチームはゴールも小さくてかわいいです。
ドリブルの練習やら、パスの練習やら、途中何度か飲料休憩をはさみながらも全部頑張ってました
最後はちょっとした試合。
どっちにゴールするのかもよくわからずだったと思いますが、ボールをおいかけて頑張りました。コーチの配慮でゴールもさせてもらって、とっても充実した練習になりました
なにより、初めての参加で、会議室での様子といい、練習中といい、全部コーチについて、出来ていたのには、ほんとにすごいと思いました
そのコーチもさすが扱いがとてもうまいです
終わったあともたくさんほめて、ハッチも「サッカーたのしかった〜」と誇らしげに言いました。
そして、夕方の帰り道、運転していると、虹のように光る雲が!
「彩雲」というものでしょうか・・・
写真はいまいちですが、とってもきれいだったので車を止めて、ハッチとナナッチにも見せて、写真を採りました。
運転中また、ハッチが「おかあさん・・・ありがとね・・・」と言ってくれました。
暑い中2時間の練習ほんとに頑張りました

 
  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM