スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    ナナッチ音楽会♪&産まれたときの記憶

    ハッチ&ナナッチ2016 - - らぴす(ママッチ)

     

     

    先日、ナナッチの保育園で音楽会がありました♪

    楽器と歌と全体歌など歌を何曲か覚えて、楽器はカスタネットでした。

     

    ナナッチ年中さんですが、年長年中さんはかなりしっかりしていますが、2歳児クラスの子たちは、ママに手を振り「ママ〜」の大合唱でかわいい〜

     

     

     

     

    上手に演奏できました。

     

    写真はプロのカメラマンのWさんからダウンロードさせてもらいました。いつもありがとうございます!!

     

     

     

     

    音楽会の影響か、曲を流しながらドラムやキーボードを(テキトーに)一人で演奏してくれました♪

     

    ナナッチ音楽は大好きなようで・・・

     

     

     

    ある日、FNS歌謡祭を見ていると・・・ママッチの前で踊り出し・・・あ

     

    「☆ママ(産みのお母さん)に(動画を)送って!」と何度も言ってましたゆう★

     

    おもしろすぎ〜ちゅん

     

     

    そして、☆ママ(産みのお母さん)を粘土で作っていました。

     

    「産まれたときのこと覚えてる?」

     

    「こうやって〜(結んでいる髪の様子を見せる)髪の毛がこうなってて〜(産みのお母さん)泣いてた。あとナナッチの足にリボンつけた」

     

    「お母さんのお腹の中にいたときのこと覚えてる?」

     

    「こうやって〜キックとかパンチしてた・・・」と言ってましたゆう★


     

    木曽三川公園イルミネーション☆養親交流会☆

    ハッチ&ナナッチ2016 - - らぴす(ママッチ)

     

     

    BP中部ブロックたんぽぽ会で、「長良川うかいミュージアム」→「岐阜城」に行ったあと、最後にねねさん、ねねジュニア君と木曽三川公園のイルミネーションを見に行きました。

     

     

     

    まずは、近くのレストランで夕食。

     

    楽しい一日で、テンションが上がるハッチとねねジュニア君。

     

    ハッチ:「ねねジュニア君のおうちでお泊まりしたい〜」

     

    ママッチ:「なんでも一人で出来るようにならないとね〜」

     

     

    そのセリフが心に残っていたのか?わかりませんが、翌日の日曜日、洗濯機が壊れ、ママッチとナナッチでコインランドリー&洗濯機を買いに行っているあいだ、家で、宿題と学校の用意を済ませ、そのあと部屋まできれいに片付けてくれていました。

     

     

    もう、びっくり!

     

    しかも、たまりにたまっていたくもんの宿題を何十枚も一気にやっていました。

     

     

     

    木曽三川公園のイルミネーションはタダ!

     

    これは毎年来なくては〜

     

    たんぽぽ会のこの日は、はじめての場所、はじめてのロープウェイ、いろいろな初めてがありましたが、すべて楽しめたようで、久しぶりのねねジュニア君とのコミュニケーションも今までにない会話があったりとても楽しそうでした。

     

    ねねジュニア君とは一年に1、2回位しか会わないので、前回あったときと比べると本当に成長したなと思います。

     

    小学生になるとかなりしっかりしてきますね。

     

    就学前は本当に目が離せないところが多々ありましたが!

     

    岐阜の自然と木曽三川公園のイルミネーションに癒されました♪

     

     

    岐阜城へ★養親交流会★

    ハッチ&ナナッチ2016 - - らぴす(ママッチ)

     

     

    長良川うかいミュージアムで中部ブロックのたんぽぽ会(クリスマス会)が終わり、そのあと、ロープウェイで岐阜城を見に行くことになりました。

     

    ねねジュニア君とレオン君も行くからロープウェイに乗ってみようとハッチを誘いました。

     

    すんなりOKが出て、乗っているときに少し怖がってしゃがみましたが、すごいスピードであっという間に到着。

     

     

     

    おだんご見ちゃったら最後、食べよう〜食べよう〜ということで、食べました!(ナナッチはNO!)

     

     

    ねねジュニア君もレオン君ももう帰っちゃったかな〜

     

    お城までがキツイ!昔の人はこの山を登ったのかと思うと、信じられません〜

     

     

    岐阜城が見えて来ました。

     

     

    ここで、ねねジュニア君に会えて、一緒にお城に入りました!

     

     

    めちゃキレイ♪子どもたちもキレイを連発して興奮していました。暑い位の日でした。

     

     

    ロープウェイで一緒に降りてあっと言う間に到着!

     

     

    まだまだ一緒に遊びたいハッチとねねジュニア君。

     

    ロープウェイ初体験のハッチとナナッチ。(ハッチ、手が冷たかったので緊張してたみたいですがパニックにならずよかった〜)

     

    ねねさんからの誘いで、木曽三川公園のイルミネーションを見に行くことにしました。

     

    つづく

     

    養親交流会☆長良川うかいミュージアム☆

    ハッチ&ナナッチ2016 - - らぴす(ママッチ)

     

    先日の土曜日(2016/12/3)BPの中部ブロック(愛知・岐阜・三重)たんぽぽ会(養親家族交流会)がありました。

     

    前回が8月の豊田スタジアムだったので4カ月ぶりです。

     

     

    今回は、岐阜チームが幹事をしてくださいました。マリー&ユーリさんとも話しましたが、シンプルに愛知・岐阜・三重と順番に幹事をするのがシンプルでいいのでは!ということに・・・(次回の幹事は三重チームになると思います)

     

    ハッチにも「愛知県の隣の岐阜県に行くよ!」と説明。「岐阜県に入りました〜、木曽川です〜」と説明したり地理を意識して会話しました。。。

     

     

    紅葉もキレイで、自然豊かないいところです。

    長良川うかいミュージアムというところに集合です。

     

    レオンくんが、たんぽぽを見つけて教えてくれました。

     

     

    クリスマスツリー等も準備してくださりありがとうございます。

     

     

    かわいいサンタさん二人の開会式。

     

     

    ナナッチ、テーブルのお菓子にくぎ付け。「食べていい???」女子はとにかく食べ物の前から動かない!

     

     

    ハッチは、キッズスペースでやっぱりマイブームのくみくみスロープをマイペースに始めました。

     

     

     

     

    サンタさんの登場にハッチが一番乗りで繰り出しましたが、、、

     

    今年サンタさんに頼むマーブルタワー?だか、くみくみスロープの外国バージョンをもらえると思いこんでしまい、、、

     

    もらえないとわかると「なんで〜」と怒りだし、「24日に来るサンタさんにはまだ頼んでないからもらえないよ」と説明し、、、

     

    たいへん!

     

     

    でも、ねねジュニア君が来たので、遊んだり気が紛れたのか、なんとか持ち直し、じゃがりこGETして喜んでいました。

     

     

    ナナッチは、とにかく食べる・飲む

     

    岐阜チームがエビカニクスを踊ってくれたり、ゲームがあったり、プレゼント交換があったりであっという間に終わってしまいました。

     

     

    そのあと、せっかくなので向こうの山に見える岐阜城にロープウェイで登ることになりました。

     

     

    集合写真!

     

    つづく

     

    ハードな土曜日

    ハッチ&ナナッチ2016 - - らぴす(ママッチ)

     

     

    この前の土曜日・・・ハッチは午前中デイサービスに行き、ロコモコ丼、スープ、かぼちゃサラダなどを作って(ハッチは)お昼を済ませました。

     

    デイは二カ所通っていますが、こちらのデイの土曜はお弁当やご飯を作ることが多いです。おかげでハッチは食べること、メニューや料理に興味を持ってくれています。

     

     

     

     

    学校(支援学級)でも野菜やお米を作り、持ち帰り、家で料理して食べる・・・という体験をさせてもらえます。

    チンゲンサイ、かぶ、二十日大根を持たせてくれました。

     

    チンゲンサイはウインナー等と炒めたり、かぶはみそ汁に、二十日大根は酢漬けにしましたが、これは苦いと食べれませんでした。子供は苦みを毒と認識するらしいですが、ハッチも苦みは苦手です。

     

    教室の前の畑で種をまくことから始め、料理して食べるまでのつながりを体験させてもらえるのは本当にありがたいです。

     

     

     

     

    土曜日デイのあと、ご近所養親ママ友と遊びました。

     

    いつもはカラオケボックスでしたが、子どもたちが思い切り遊べるようにBig君のママが探してくれました。

     

     

     

     

    年齢は違いますが、定期的に遊んでいるので、すぐに馴染んで遊べます。ゆかりちゃん、Big君の成長を見られるのは親戚のおばちゃんのようにうれしいです♪

     

     

     

     

    敷いてあるマットでは、ハッチとナナッチがでんぐりがえし競争をしていました。

     

    ナナッチは、保育園で音楽に合わせてカスタネットなどをするので、ここでもカスタネットとマラカスを出してやってました。ナナッチ、リズム感がいいです♪

     

     

     

     

    ハッチとナナッチは家でも仲良く遊んだり、喧嘩したりですが、基本、小さい子にはやさしいです。

     

     

     

     

    ハッチは、学校でも休み時間にけんだまをしているようで、このキッズルームにあったけんだまで何度か乗せるのに成功させて大喜びしていました。

     

     

     

    夕方、ゆかりちゃんとBig君とバイバイしたあと、今度は、パパッチの会社の文化祭の打ち上げに行きました。

     

    やきそばやおでんやらを会社の中で作って皆で飲み食いするそうで・・・ママッチは二人を車で会社に送ってあとはパパッチにまかせました。

     

    子供は他に二人くらいしかいなかったようですが、BPの集まりでも大人達に慣れている二人。パパッチの会社には興味があるようでママッチがいなくても全然平気。

     

    しかも料理するのが大好きなので、作って食べるのがとても楽しかったようです。

     

    パパッチは、他の子どもたちは大人がいると大人しくしていたが、ハッチとナナッチは場を盛り上げてたと誉めてました。

     

    ハッチは家に帰ってきて「○○が美味しかった〜。楽しかった〜。」と言うのに対し、ナナッチは、「太ったおじさんのおっぱい触ったらお母さんのと同じくらいだった」とか言ってました。(触っちゃったんだ・・・そうやって盛り上げてたんだろうな)

     

    二人がパパッチと会社で打ち上げのとき、ママッチはツタヤでDVDを借りて、見逃していたやられたら倍返し!の「半沢直樹」を最後まで見ました。

     

    視聴率が良かっただけあって、面白かった!


     

    初めての学芸会<ハッチ小2>

    ハッチ&ナナッチ2016 - - らぴす(ママッチ)

     

     

    先日、ハッチの小学校の学芸会がありましたき

     

    パパッチ、ママッチ、ナナッチの3人で見に行くことができました。

     

     

     

     

    小学2年生全員でキッチンパニックという劇でした。

     

    最初の歌と踊りから皆と一緒にちゃんと出来てる〜すごい〜エリザベス

     

    にんじん役のハッチ。ひとりでのセリフもばっちり言えてました手

     

     

     

     

    そのあと、舞台の下での歌も、最後の皆での歌と踊りもパーフェクトに出来ました

     

    毎日の練習もよく頑張っていて、ほかの人のセリフも自然に出てきてしまうほどでした。

     

    歌いながら踊っているのがすごいゆう★

     

    ハッチの初ミュージカルを観た!くらいの感動でした手

     

    ちなみに、パパッチの会社の支店の劇は桃太郎だそうです。ハッチとナナッチはその劇の練習もパパの会社に見に行きました。(ママッチなしで)

     

    おじさん達の劇、最初はあまり(うまくなかったので)見ていなかったそうですが、(おじさんたちの)演技がちゃんと出来るようになってからは、しっかり見ていたそうです。

     

    おじさんたちの桃太郎には負けないぞ〜と頑張ったのでは〜あ

     

    よい刺激になったようですゆう★


     

    蟹とラブレター

    ハッチ&ナナッチ2016 - - らぴす(ママッチ)

     

     

    いちご組さんから蟹が届きました・・・

     

     

     

     

    その箱の中ではなく、なんと表にラブレターが!!

     

    いつもありがとうハート

    あなたがいるから私がんばれるよ

    いつもあなたのことかんがえてる・・・

    だってだいすきなんだもんLOVE○○○

     

    受け取ったとき、、、恥ずかしい、、、表に書いたか、、、

     

    そんなにウケたいんか!関西人〜泣

     

    話は変わりますが、、、

     

    ダウン症の赤ちゃんを子育て未経験の養親さんに該当を出す・・・

     

    井戸端日記のコメントにもあったように、幹部が育てたら説得力あるのかなとか、、、そうしたくても出来ない状況があったり。

     

    ブロック長さんたちもたくさん考えたと思います。

     

    もちろん、該当の連絡をもらい、断った待機ご夫婦の方々も、いろいろいろいろ考えたに違いありません。

     

    ちょっと前までは自閉症でも大変なことだったけど(ハッチも自閉症)環境で大変さも変わってきて、あれ?今ではそんなに大変じゃないんだけど!(2〜3歳のころはもう言葉も出なくて多動でどうなることやらと大変でしたが)

     

    それより、後天的に障害者になった自分の両親のほうがよっぽど大変なんだけど!

     

    障害ってなに?生まれつきの障害がそんなに大変と決めつけるのもおかしいかも!

     

    自閉症も最初重度だったお子さんが療育や環境で公務員試験に合格した本を読んで、ダウン症でも結婚して普通に生活していたり障害者枠でも就職していたりしているドキュメンタリーを見たりすると、障害が不幸だとは全く思えず。

     

    それよりも親や周りの助けや愛により、実は人の役に立てていたり、感動を与えることが出来たりして、親はとっても成長できるのでは?と考えたり、、、

     

    最後に死ぬ時、又は、死んだあと答えは出るのかなと思います。

     

    この子を育てて、どれだけの経験と感動ができた人生を歩めたかを!ママッチの子どもになってくれてありがとう!と感謝の言葉しかないことも!!親になるチャンスを与えてくれてありがとう☆

     

    ご縁のあった子供が全く問題のない子だったら私は「障害について」の理解を全くできなかっただろうし、「よかった自分の子は障害がなくて!」とひそかに思っていたかもしれないし・・・

     

    ただひとつ言えることは、自分に該当があった子供は、きっと自分が育てられる程度の障害であるという確信を持って欲しいということです。

     

    自分が育てられない子供である場合は、すでに最初から断ると思います。

     

    絶対に無理!と思ったら、無理ですよね。

     

    だから、この子がご縁のある子!と確信できたのであれば、きっと大丈夫なんだと思います。

     

    どうしてもこの子を育てたい!という直観が一番信じられるものだと思います虹

     

     

    お月様へ

    ハッチ&ナナッチ2016 - - らぴす(ママッチ)

     

     

    ハッチが昨日の夜、外に出たときにお月さまを見て言ったセリフ

     

    ハッチ  「お月さまがかなしそう・・・」

     

    ナナッチ「道に迷ってるんだよ!雲がお月さまをいじめてるんだよ!だから悲しそうなんだよ」

     

     

     

     

    確かに、クリアに見えない霧がかかったようなお月さまでした。

     

    誰かに向けて言っているようなセリフにどきっとしましたゆう★

     

     

     

     

    ★ナナッチ「うんどうかいのおもいで」

     

     

     

     

     

     

    ある日の土曜日&Happy Halloween

    ハッチ&ナナッチ2016 - - らぴす(ママッチ)

    ある土曜日・・・

     

    午前中にハッチの歯医者(検診とフッ素湿布)がありました。

     

    新しく移転した歯医者でもわくわくで、スムーズに検診とフッ素が出来ました。

     

    家もお店も古くなると新しく移転したり改装したりすることを小1のときに学びました。

     

    なので、新しく移転した歯医者さんでも大丈夫!

     

    虫歯もなく、キレイになって大喜びでした。(成長しました〜)

     

     

     

     

    そのあとは、フードコートでお昼ご飯。そのまま家に帰るには興奮しているので、しょうがないかな。ご褒美だね!

     

     

     

     

    このあと、ハッチが自転車でどっかいっちゃった時、助けたくれたナナッチの保育園の(お母さんとお父さんも一緒に)お友達と公園で久しぶりに遊ぶ約束があります。

     

     

     

     

     

    A君のパパさんがたくさん一緒に遊んでくれました〜

     

     

     

     

    そのおかげでA君のお母さんとおしゃべりすることが出来ました!

     

    いつもたくさん遊んでくださりありがとうございます〜♪

     

     

     

     

    そのあと、夕方帰ってきたパパッチと一緒に相模原のおじいちゃんのいる施設にお見舞いに行きました。

     

    パパッチは、プロ野球の話を積極的に父に話してくれて、びっくり!(なんかの試合があったときです)

     

     

     

    ハッチとキャッチボールもしてくれました。

     

    こころなしか上手になっているハッチ。

     

    ハードですが、充実した土曜日でした・・・

     

     

     

    Happy Halloween

     

     

    水族館<ナナッチの遠足>

    ハッチ&ナナッチ2016 - - らぴす(ママッチ)

     

     

    ナナッチの保育園の遠足がありました。

     

    今回は、水族館で、現地集合です。

     

     

     

     

    ナナッチが保育園で仲良くしている★★くんがママッチのカメラで撮ってくれました。

     

     

     

     

    仲良くイルカショー!と思いきや〜

     

    ナナッチがハトを「カラス」と言い張り、喧嘩になって★★君を泣かせてしまったり・・・

     

     

     

     

    ナナッチがほかの子と遊ぶと★★君が焼きもちを焼いて喧嘩になったり・・・

     

     

     

     

    すでに恋人同士のようなくっついたり離れたり…を見ていると、将来が恐ろしくなってきました。。。

     

     

     

     

     

     

    でも、最後のイルカを室内で座って見れるところで、イルカが来ると大喜びしてジャンプしているふたりは、とてもかわいかったです♪

     

     


     

    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM