ハッチの小1を振り返って

ハッチの療育 - - らぴす(ママッチ)




おかげさまで、ハッチ2年生になりました〜

1年生の3学期に市の漢字検定の17級と16級に合格しての認定証をもらいました。



★担任の先生に一年間ありがとうのお礼のお手紙を書きました

ハッチは保育園の最期の2カ月くらい不登園になり(引っ越しやら担任のお母さんのような先生が怪我で辞めてしまったのが一番の原因かと思いますが)とにかく小学校にちゃんと通えるのか?というのが一番の課題になりました。

4月1日からハッチの小学校に移動された支援学級の先生と、まず入学式というはじめての状況と知らない人ばかりの中、まともな練習もなしだったので「ちゃんと」やれるとはもちろん思っていませんでしたが、学校に行くのが「嫌」になって欲しくないと「学校にスムーズに行けること」を何より優先するというはじまりだったので、ちゃんと座って勉強するとか集会に出るとかは次のステップということで、多くを要求されるわけではない状況に心からほっとしました。

初めて会った瞬間からこの先生なら大丈夫!と安心できたので、初日から養子であることやらいろいろお話できました。

学校に行きたくない〜となる理由をよくよく考えてみると、やっぱり家が居心地良すぎるというか、やりたい放題させすぎたかもとくことに3学期の終わりのほうでようやく気が付き、(発達外来の主治医の先生にも相談しました)you tubeの制限をすることにしました。

朝から勝手に見ない!学校を休んだ日は見れない!ということと、学校に行けた日は、15分見れるチケットを4枚、休みの日は5枚あげることにしました。you tubeばっかり見てるとだめになっちゃうのわかるよね?と言うと「うん」と納得して、チケット制を喜びました。

朝から勝手に見てたときに、学校行かないと言い出し、もうyou tubeモードになってしまい学校に行くモードに切り替えることができないんだなと確信した日がありました。そのときは、自分が情けなくなって泣けてきました。

you tubeをチケット制にしてからは、チャレンジタッチをするようになり、今なぜかはまってしまっている掛け算を覚えるアプリをやるようになりました。なので、春休みはタブレットで沢山勉強していました。そして、私にも「宿題」と言って、掛け算や足し算の問題を沢山書いては○つけしていました。

you tubeはチケット制だとチケットがもらえるのでなぜか得した気分になるようです。

お手伝いも、布団式、お風呂の床磨きなど進んでやってくれたときはおこずかいとして10円あげています。





ハッチスペースを作って、you tube制限をしたら、掃除する!も自分から言うようになりました!

ハッチは小学生1年間本当にがんばったと思います。座って勉強できるだろうか?というレベルの心配でしたが、びっくりするくらい勉強にもチャレンジできました。

学校の他にも放課後等デイサービス、スペシャルオリンピクスのサッカー、くもん(算数)と沢山のことにチャレンジしました。色々な人と接することが何よりハッチの脳を活性化させたのかな〜と思います。一番大事なのは直接人と関わるコミュニケーションだと思います。

小学校でも支援学級のお友達だけでなく、分団登校のお友達、支援学級に遊びにきてくれるお友達、1年生の交流で出来たお友達や先生方ともふれあうことができました。

学校の様子は担任の先生が一年分の写真の記録をスライドショーにしてくださいました。

それを見て、パパッチは、今の支援学級はすごいな〜、社会に役立つ勉強をしてくれて、俺たちの頃は何だったんだろう〜と・・・感動していました。

ピザ屋さんを体験させてくださり、そのトッピングの材料は自分たちで栽培した野菜であったり、席番号を決めて注文を聞いたり、先生方がお客さんをして下さり、本当に刺激的なすばらしい体験をさせてくださいました。

お米も田植えから始まり、脱穀してごはんを研いで焚いて食べるまですべてを経験させてくださいました。

自閉症スペクトラムの子はなかなか記憶がつながらないというか、過去のことが突然頭に浮かぶと今そこで起こっているかのように話出しますが、こうやって、DVDで1年生の4月から3月までの記録を順番に辿ると、記憶が繋がって整理ができるようです。

ハッチも一年間のDVDを何度も見て、色々思いだしたようです。頑張った自分を再確認できたと思います。先生もそういう特徴をわかっていて、作ってくださったところもあると思います。
本当にハッチは幸せだな〜と思います☆

そのDVDを見て、ナナッチは、ハッチの担任の先生「☆☆先生に会いたい〜、☆☆先生にお手紙書く〜」と先生の顔を描いていました。「ナナッチも小学生になりたい〜」そうです。





 

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM