スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    天国からの手紙

    ALSの友人 - - らぴす(ママッチ)

    家庭訪問も授業参観も終わって、実親さんの病院の付き添いもあったみたいだけど全部クリアして私のことでは迷惑かけなかったでしょ?
     
    ALSと診断されてから7年。最後のほうは息ができなくて、何度も救急車で運ばれたけど・・・
    私はもう大丈夫、息が苦しいのももうないし、最後はまったく動けなくなってしまったけど、今は自由!
    そんなに悲しんだり、ああすればよかったとかこうすればよかったって、悩まなくていいよ。パパちゃんと子どもたちは今はもちろん悲しんでるよ。
    気管切開をすること、説得できなくてまだ私の死を受け止めきれないでいるよ。
     
    ○子のところにもちょっとは行ったけど、やっぱり家族が心配だわ〜
    安心して!お母さんとは会えたよ。お父さんとパパちゃんより、私達女性陣が先に逝っちゃって苦労かけちゃうけど・・・人生なんてあっという間に終わっちゃうから最後まで気を抜かないで!
     
    ハッチ君とナナちゃんの成長を私も見たいからときどき覗きにいくよ。
    夢の中でも会えるといいね。私が落ち着いたらきっと会えるよ。
    でも、やっぱり今は、子どもたちが心配。社会人になりたてだし、まだまだ子どもなんだ。母親の死を乗り越えて強くなってくれたらいいけどね・・・
    過保護に育てちゃったところもあるけど、私がALSなんて難病になってしまったのを見てきて、たくさんのことを感じたり悩んだり泣いたりしてきたみたい。
     
    きっとあの子たちは若くてもいつも生きる意味を考えて生きていくはずだよ。
    私は影で応援する身になっちゃったけど、絶対に守りたいと思ってる。
    本当に強くてやさしい人間になって欲しいから、こういうお別れを選んだの。
    この世って大変なことのほうが多いと思ったけど、一番会いたい人に会えて、家族になれて、一緒に生きることができて本当に幸せだったよ。
    家族はすべてを受け入れてくれたし、私もあんな大変な病気になったけど、最後まで生き抜けたことを誇りに思っているよ。
     
    ○子も私がこんなに強い人間だって知らなかったでしょ?
    こんなにすごいチャレンジをするために生まれてきたなんて、若いときの私からは想像もできなかったでしょ?
    心配なことはたくさんあるけど、○子より先に私のほうが卒業証書もらっちゃったわ〜
    ○子はスタートが遅かったからその分私より長く生きるしかないわ、子どもがまだまだ小さいし!まだこっちきちゃだめだよ!
    子育てもほんとにあっという間に終わっちゃうんだからね。
    子どもたちをいっぱい愛して、悔いのない人生をね!
    どんなときもどんなことも楽しんでね♪
      
     

    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        無料ブログ作成サービス JUGEM