本物のドーナツ屋さんと年賀状

ハッチの療育 - - らぴす(ママッチ)

 

今年最後の投稿になると思いますゆう★

 

大掃除の前に年賀状・・・汗

 

 

今年は、出来るだけ漢字で書くようにとがんばりました。

 

担任の先生だけじゃなく、「校長先生にも出す!」何を書くのかなと思ったら「べんきょうがんばります」と書いていましたあ

 

校長先生は、はじめての小学校見学のときに、ものすごい落ち着きがなく目に入るものをすべて口に出していて、「飴あげる〜」とか校長室の「テレビ見る」とか言っていたので落ち着いて勉強できるかかなり心配されたと思いますが、担任の先生が飽きない授業をしてくださるせいで、授業参観でもびっくりするくらい落ち着いて勉強しているので、校長先生が誉めてくださるので、期待に答える意味での「べんきょうがんばります」なんだと思います。

 

冬休みも、学校楽しかった〜と何度も言って、ぷりんときっずから英語やら漢字やらダウンロードを頼まれ、プリントを自分で丸付けしています。

 

ナナッチもやっと重い腰をあげ、ちょっとずつひらがなを書く練習を始めました。

 

その丸付けもハッチがやりますエリザベス

 

「ここ、丸くなっちゃだめ!!」と先生きどりです笑

 

 

年賀状を漢字で書いて頑張ったご褒美を自分から「ご褒美あげたい」と・・・変な日本語で言うので、ご褒美に本物のドーナツ屋さんに行くことにしましたあは

 

一人一個ずつにしようねと話していたのに、ハッチいきなりお店の人に二つ注文してしまい、一人二つずつになりました。

 

 

今年お世話になった皆様、ありがとうございました虹

 

良いお年をお迎えくださいハート

 

 

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM