足の火葬

実家・家族・施設 - - らぴす(ママッチ)

 

父の足のジョクソウが悪化して結局もう一方の足も切断せざるを得なくなり手術をしました。

 

本人も足が痛いし嫌とは言いませんでした。

 

病院はなんといつもドラマ「マザーズ」の母子寮を撮影をするところの近くです♪

 

 

 

手術後すぐ段ボールに入った足を持ってきてくださいました。

 

ごみとして捨てることはできないので 火葬場に持って行かなければならない とのことゆう★

 

翌日足を切断したという診断書を持って火葬場に行きお金を払い足を置いてきました。

 

骨を持って帰るというのはできない とのことです。

 

手術の前日いつものように腰などをマッサージしていると(切断するほうの足が痛いので)「さすってくれ」と言われ心の中で

長年働いてくれてありがとうを言いましたき

 

 

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM